takaクローンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻は引き込もり

<<   作成日時 : 2017/01/01 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月1日
あけましておめでとうございます。
そう言える家族がほしかった。

妻は、相変わらず引きこもり状態。
もう1週間ぐらい家から出ていない。
私は、買い物して、料理をしない妻にかわって料理を作る。
みんなに迷惑をかけていることすら気にしていない様子。

もう妻に対して何ら感情はない。
1年以上精一杯のことをした。
うつの薬も飲まない。いつも捨ててるのは知っている。
でも、渡し続けている。
なのため?

子供のため?
自己満足?

妻はいらない。いなくてもやっていける。
だって、全部私やっているんだから。
でも、妻を見捨てたら、あの人、生きるすべがない。
今は母親いるが、いなくなった一人。どうやって生きるの?
こんな状態でどうやって生きるの。
だから、独り立ちできるように支援したいだけ。
早く別れたい。一人で生きていけるようになってほしい。

子供は、就職するまで面倒をみる。
今、一番辛い。
何ためにこんなに頑張っているのか?
別れるためというモチベーションのみ。

私は、あの時決めました。妻を病院に連れていく。
そして妻と行くことを約束した。
でも当日になって「行かない」。軽すぎる返事。
どれだけ勇気をもっていこうとしたのか分かっていない。
本人は治ろうという努力もしない。病気だからしかたないと自分に言い聞かせるしかない。
そんな自分がむなしい。

今後、何も頑張れない。落ち着け。落ち着くんだ。
気分が乱高下する。

家族の鬱病がこんなに辛いとは。自分が鬱になった方がよっぽど楽。
みんな心配しているのに、何も感じない状態。
会話も成立しない状態。
「わかった」「しらない」「いやだ」2年間で聞いた言葉はこれくらい。










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
妻は引き込もり takaクローンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる